古河、栃木、小山、佐野、足利地域の訪問看護ステーション

特定看護師・認定看護師による訪問看護(編集中)

  • HOME »
  • 特定看護師・認定看護師による訪問看護(編集中)

特定認定看護師による訪問看護(編集中)

「訪問看護ステーションみらい」では、特定の看護分野において熟練した看護技術及び知識を用いて、水準の高い看護実践のできる「特定認定看護師」が在籍しております。看護現場における看護ケアの広がりと質の向上を図ることを目的として、具体例では医療の現場における特定行為(主に医師が行う手技等)の施行が行えます。実施可能な特定行為については次の通りです。
【呼吸器関連】  
 ・気道確保に係るもの (気管チューブの位置調整) 
 ・人工呼吸療法に係るもの(侵襲的・非侵襲的陽圧換気の設定変更・鎮静薬の投与量の調整・人工呼吸器からの離脱) 
 ・長期呼吸療法に係るもの(気管カニューレの交換) 
【ろう孔管理関連】  
   (胃ろうカテーテル、腸ろうカテーテル又は胃ろうボタンの交換・膀胱ろうカテーテルの交換) 
【動脈血液ガス分析関連】  
   (橈骨動脈ラインの確保・直接動脈穿刺法による採血) 
【栄養及び水分管理に係る薬剤投与量の調整】  
   (持続点滴中の高カロリー輸液の投与量の調整・脱水症状に対する輸液による調整) 

慢性呼吸器疾患看護認定看護師による訪問看護

「訪問看護ステーションみらい」では、慢性呼吸器疾患(Chronic Respiratory Disease, CRD)に精通した看護を行う認定看護師が在籍しております。[慢性呼吸器疾患看護認定看護師]
CRDは気道およびその他の肺組織の非感染性慢性疾患です。 その種類は多岐に渡りますが、頻度が高く予防・治療の可能な喘息と、慢性閉塞性肺疾患(Chronic Obstructure Pulmonary Disease, COPD)の2疾患が一般的に取り上げられます。他に気管支拡張症、慢性副鼻腔炎、過敏性肺炎、肺ガン、肺線維 症、慢性胸膜疾患、塵肺、肺好酸球増多症、肺性心、肺高血圧、肺塞栓症、アレルギー性鼻炎、サルコイドーシス、睡眠無呼吸症候群などがあります。(GARD,WHO2005より)
呼吸や肺の病気でお悩みのご利用者様に、当ステーションの認定看護師が主治医の先生と連携を取りながら、安心安全安寧の看護を目標に知識と経験に基づいた創意工夫で看護に当たらせていただきます。
※本件に関して認定看護師をご指名いただく場合は、予め当ステーション受付窓口にご相談ください。

WOC(ウォック)ナースによる訪問看護【皮膚・排泄ケア】

「訪問看護ステーションみらい」では、皮膚・排泄ケア領域の認定看護師が在籍しております。創傷(Wound)、ストーマ[人工肛門](Ostomy)、失禁(Continence)に関わる専門の知識や技術を有する看護師ですので、アルファベットの頭文字をとって「ウォックナース」と呼ばれています。ウォックナースが、人工肛門・人工膀胱のケアや褥瘡[床ずれ]や創傷のケア、失禁に関するケアを、専門的な知識と経験でもって看護に当たります。
※本件に関して認定看護師をご指名いただく場合は、予め当ステーション受付窓口にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0280-33-3108 受付時間 9:00 - 18:00 【 土・日・祝日除く 】

PAGETOP
Copyright © 訪問看護ステーションみらい 2017 All Rights Reserved.